スポンサーリンク

電動ドリル・インパクトに泡立て器を付けてハンドミキサーの代用にする

ドリルミキサーDIY, Lifehack

ホイップクリームやメレンゲを作るときにハンドミキサーがあると便利ですよね。我が家ではハンドミキサーは持っていませんが、電動ドライバドリルやインパクトに泡立て器を取り付けてハンドミキサー代わりに使用しているので紹介します。



スポンサーリンク

市販の小さい泡立て器 + 電動ドリルドライバ = ハンドミキサー

100円ショップ等でも売っている小さい泡立て器の持ち手部分が10mm以下のものであれば電動ドリルに銜えてハンドミキサー化できます。


針金の先端の輪っかが邪魔になるので、ペンチで潰して電動ドリル専用として使用していました。

ホイップクリーム作り

泡立て器の持ち手部分がバネみたいになっているので、若干暴れ気味で時たまチャックの締め付けが緩むので締め直さないといけませんが十分に実用の範囲です。
メレンゲ、ホイップクリームも楽々作れます。

私の考えですが、ハンドミキサーってそんなに使用頻度高くないのでこの方法でドリル+泡立て器(小)を買った方が、日曜大工の穴あけやネジ締めに更にハンドミキサーとしても使えるので一石二鳥でお得感ありませんか?




スポンサーリンク

インパクトドライバーの場合は別売りのドリルチャックが必要

電動ドリルドライバー、インパクトドライバーの違いについては以下。



Makita 充電式4モードインパクトドライバ

愛用しているマキタのインパクトドライバー。
ブラックアンドデッカーのドリルドライバは穴あけやネジ締めよりハンドミキサーとしての役割の方が使用頻度高くなっていますが、充電がなくなるとこっちもハンドミキサー代わりに使っています。

先端が六角軸なのでドリルチャックで変換する必要があります。



インパクトミキサー

チャックを付けると全長が長く、重くなってしまいますがブラックアンドデッカーより回転数が早いので便利です。


スポンサーリンク

電動ドリル専用の泡立て器も市販されています

手でもドリルでも使えて便利そうですが、価格が5000円以上なのでちょっと高いですよね。


壊れた泡立て器

上記で紹介したダイソーで買った泡立て器を3年ほど、ドリル用に使っていましたが、遂に壊れてしまいました。


ハンドミキサー用泡立て器

そこで、新しく買ったのがこちら!

ハンドミキサーの交換用アッタチメントをAliExpressで見つけたので購入。現在はこれをドリルに付けて使っています。

届くまでに1ヵ月かかりましたが、送料無料で¥300程度。
私と同じくドリル派の方へおすすめします。


コメント

タイトルとURLをコピーしました